播磨町野添地区のまち歩き

平成29年9月3日(日)に播磨町「野添地区のまち歩き」を開催しました。
今回(平成29年度)の「まち歩き」は、平成27年度及び平成28年度に続く3回目の「まち歩き」で、JR土山駅の南側広場に集まり、2班に分けて「野添地区まち歩き」を実施しました。
参加者は播磨町役場職員の方をはじめ、播磨町住民の皆様と一般参加の皆様及び、国立明石工業高等専門学校の学生の方とヘリテージ加古のメンバーで、総勢25名の皆様でした。

 主催者代表より挨拶と「まち歩き実施注意事項」の説明を受けた後、配付された資料の地図を片手に2班に分かれて「まち歩き」に出発しました。

 

午前中は野添地区の「まち歩き」を行い、「まち歩き」終了後は「野添コミュニティセンター」に集まり、暫しの休憩と午後の準備をしました。

 午後は「野添コミュニティセンター」2階会議室で「報告会と講演会」を行い「報告会と講演会」の中で、参加者の皆様で意見交換や質疑応答を行いました。
ご参加して戴きました播磨町住民の方々から『地元に永い間住んでいますが、自分達の街を「まち歩き」して新たな発見や今まで知らなかった事を知ることが出来るなど有意義な「まち歩き」ですので、来年も地区を変えて是非実施してほしい』との要望がありました。
主催した実行委員会から「平成30年度も地区を変えて実施する予定ですので、地域の皆様のご参加を是非お願いします」との報告と共に、本日の「まち歩き」の結果を纏めて播磨町「野添地区まち歩きマップ」を制作する予定ですので、冊子が出来ましたら『この野添地区まち歩きマップを活用して「まち歩き」を楽しんで戴きたい』との情報提供が有り、散会しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です